脳ドックで何が見つかる?どんな予防ができる?

脳動脈瘤や脳梗塞、脳の萎縮、脳腫瘍などが見つかります。

脳動脈瘤は早期に発見することで、くも膜下出血の発生を予防することに役立ちます。

また、脳梗塞は繰り返し起こることが多いので、脳梗塞を発見し再発を防ぐことが重要です。

 

このような方に検査をおすすめします

  • 過去に脳卒中や一過性虚血発作の既往のある方
  • 家族に脳卒中の発症があった方
  • 高血圧や糖尿病、脂質異常症などがある方
  • 喫煙や多量の因習、肥満の方

 

もやもや病や脳腫瘍などは、年齢に関係なく起こりうる病気なので一度は検査をしたほうが良いと言われています。検診で何も問題のなかった方は、2~3年ごとの検診をおすすめします。

 

検査を受けるときの注意事項

ペースメーカーや人工内耳など、体内に機密機器が埋め込まれている方はMRIを行えません。

閉所恐怖症の方も難しいと思われます。

 

 検査スケジュール

 

医師による結果説明は後日となります ※30分程度 

 

料金について

1回 40,000+消費税

領収書は個人宛での発行となります

 

 検査申込みについて

脳ドックの受付は当院に来院時のみとなります。受付時間内であればいつでも予約可能です。検査日や結果説明日は予約時にご相談させていただきます。 

 

予約受付時間 

 8:30~12:00 / 13:30~16:30

検査実施日 

 月・火・金  ※状況により検査実施日が変更になる場合があります

結果説明日

 大橋医師外来診療日

Print Friendly, PDF & Email