2019年02月05日

アスパラの味噌バター炒め

知って得する栄養ポイント

アスパラにはアスパラギン酸というアミノ酸の一種がたくさん含まれています。
アスパラギン酸には、新陳代謝を高め、疲労を回復しスタミナを増強する働きがあります。
穂先に行けば行くほど多く含まれます。
疲れを感じやすい季節の変わり目の春に摂りたい食材ですね。

 

材料  4人分

アスパラ・・・・・1束
人参・・・・・・・中1/4本
たまねぎ・・・・・中/2個
コーン缶・・・・・適宜
バター・・・・・・大さじ1
(A)和風だし(顆粒)・小さじ1/3
(A)味噌・・・・・・・大さじ1強
(A)みりん・・・・・・大さじ1強

 

作り方

 
アスパラの茎の部分の皮をむき、2分ほど茹で粗熱をとり、ナナメ切りにする。   人参を拍子切り、たまねぎをクシ切りにする。
 
フライパンに分量の2/3の量のバターを入れ、②をいため火が通ったら①を入れる。   ③に(A)を入れ味をなじませ、コーン缶、残りのバターを入れ全体をからめたら完成。

★アスパラガスの保存方法★

 
みなさん、アスパラガスを冷蔵庫の中で寝かせて保存していませんか?アスパラガスは収穫した後も、まだ伸びて成長しようとしているそうです。 寝かせて保存してしまうと穂先が上に起き上がり痛みが早くなり、味も落ちてしまいます。では、どのようにしたら良いのか? 買ってきたアスパラガスは、ジップロックやポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて入れると数日間は保存できます。    

ぜひお試しください!