2016年01月07日

さつまいものオレンジ煮

知って得する栄養ポイント

~便秘解消とさつまいもの謎~
便秘解消と言えば食物繊維がよく知られていますが、今回はヤラピンについて。
ヤラピンとは、さつまいもを切った時に皮の近くに出る白い液体で、腸の動きをよくする作用があります。弛緩性便秘のような動きが不十分なために起こる便秘に抜群の効果を発揮します。食物繊維とヤラピンの相乗効果で排便はよりスムーズになるでしょう。
さらに、ヤラピンは熱の強いので、どう調理して食べても成分が損なわれることなく、皮ごと食べればより一層の効果が得られます。無理なく美味しく便秘解消ができます。

 

材料  4人分

さつまいも・・・中1本
人参・・・中1/4本
100%オレンジジュース・・・120cc
水・・・適宜
砂糖・・・大さじ1弱
粉パセリ・・・適宜

 

作り方

 
① さつまいもをきれいに洗い一口大の乱切りにし、5分程水にさらしアクを抜く。人参も同じく一口大の乱切りにし下茹でする。   ② 鍋に①、オレンジジュース、水(具材がかぶるくらい)、砂糖を入れ中火でコトコト煮る。
 
③ 具材がやわらかくなり、煮汁が少なくトロっとしてきたら火を止める。   ④ ③を器に盛り付け、上から粉パセリをかけたら完成。

添付ファイルが見つかりません  
   

ぜひお試しください!